Skip to Content

1年目の社会人としての心得

2020.11.27

皆さんこんにちは!営業部Oです!


最近は朝晩がすごく冷えますね。。。

一気に寒くなってきたので

体調にはお互い気をつけて元気に過ごしましょう。



さて、

2020917日の歯科衛生士コラムに

「後輩歯科衛生士への指導方法」という題名で

営業部Tさんがまとめてくださっていました!

以下のURLからぜひご一読ください

https://column.sunstar-dental-information.jp/20200917113259.html


私は本年度入社した1年目歯科衛生士です!

そこで、新入社員である私がこの約半年間で、

学んだことを3つに絞ってお伝えしていきたいと思います!


①ホウレンソウ(報告・連絡・相談)

今まで、耳にしたことはありましたが、そこまで大切さを理解できていませんでした。

4月に入社して以来、研修などを経て業務を行っています。

そこで感じているのは仕事は1人だけでは決してできないということです。

先輩方や他部署の皆様に助けていただきながら業務ができています。

スムーズに仕事を進めていくためにはチーム全体のコミュニケーションが

必要不可欠であり、報告・連絡・相談を徹底しなければいけないと

日々感じています。



②マナー

社会人になると、関わる年齢の幅や業種などが広がり、

人間関係が学生のころとは大きく違うことを感じています。

相手との良好な人間関係を保つためには、

基本的なマナーがとても大切であるということを

日々痛感しているため、敬語やメールの書き方など日々勉強しています。

その中でも「あいさつ」は基本中の基本であると思っているため

今もこれからも徹底していきたいと思います!



③積極的な姿勢

学生のころは課題が与えられ、それをこなすということがメインでした。

しかし、社会人になり勉強することや必要な情報を得るためには

自ら動き、積極的におこなっていかなければなりません。

現在は、先輩方に仕事や課題を与えていただくことが多いですが

それだけではいけないと思っています。

私自身、新たなアイディアを出すことが苦手なため

日々自ら多くのことをインプットして、情報発信をしていけるように

積極的に動いていきたいと思っています!




まだまだ分からないことばかりですが

日々あたたかな先輩方に教えていただきながら、

頼りがいのある同期と協力しながら、

頑張りたい!という気持ちでいっぱいです!!!



ここからは余談です...

私は高校生まで水泳、大学では硬式テニスをしていましたが、

大学の部活引退を機にめっきり運動をしなくなってしまいました。。。

しかし、社会人になり、毎月自分が自由に使えるお金ができたことで、

ジムに入会し、水泳やランニングなどの運動をはじめました✨

社会人になったらはじめたいことの1つでもあったので

実行できてうれしいです(*'')


感染症対策には気をつけながら、

自分が楽しい!好き!と思うことを探して、

仕事も私生活も充実させることができたらいいなと思っています!


※写真はオフィスから見える景色です!

東京タワーもよく見えます✨