Skip to Content

お仕事紹介~研究開発部Part2~

2018.11.15

みなさん、こんにちは。サンスター研究開発部の歯科衛生士Nです♪

前回は、サンスターの研究開発部の歯科衛生士のお仕事の1「商品の有効性データの取得をサポートすること」についてご紹介しました。今回はもう1つの主なお仕事、「開発商品の有効性データの学会等を通じたご紹介」についてご説明していきます♪

商品の有効性データの学会等を通じたご紹介

サンスターではドラッグストアやスーパーなどだけではなく、歯科医院専売の商品も販売しています。歯科医師、歯科衛生士のみなさんに商品を知って頂くために、前回の記事でご紹介したような商品の有効性データや商品情報を、学会発表やランチョンセミナーを通してお伝えすることも大切な業務の1つです。

商品の効果をどのようにわかりやすくお伝えするかという、ご紹介方法にも力を入れています♬

また、学会発表やランチョンセミナーでは臨床現場の歯科医師、歯科衛生士のみなさんに直接情報をお伝えできるだけでなく、意見を直接お聞きできる貴重な機会でもあります。

現在歯科分野でどのような研究がされているのかについても情報収集し、研究開発部内にその情報を共有することで、日々のサンスターの研究に活かしています。

図.jpg

その他のお仕事としては、社外のセミナーに参加したり、時には営業部のTさんと一緒にデンタルショーに参加して商品説明をお手伝いすることもあります!

以上、2回にわたって研究開発部の歯科衛生士のお仕事内容をNがご紹介しました♪

研究開発部の歯科衛生士は商品の有効性データを取得し、臨床現場の歯科医師、歯科衛生士の皆さんや、商品を購入される方にご紹介する、商品とお客様の橋渡しの役割を担っています。

サンスター商品の良さ、効果をいかに分かりやすく伝えるかが大切なポイントになっています。

皆さんももし興味を持ちましたら、製品パンフレットのデータや学会で発表されている研究内容をチェックしてみて下さい。わからないことがあれば、学会やデンタルショーのサンスターブースに気軽に聞きに来てください♪

患者さんに商品をおすすめする際にもきっと役に立つと思います。

それでは、次回の更新をお楽しみに!