Skip to Content

お仕事紹介 ~予防事業部part2~

2018.09.16

みなさん、こんにちは!サンスター歯科衛生士のAです。

前回は①歯科健診事業について、紹介致しましたので、今回は②歯科保健指導事業についてご紹介します。

②歯科保健指導事業では、母子、保育園・幼稚園、小中学校、介護施設の職員・利用者様、企業の社員・団体の職員の方々を対象に歯科セミナー、ブラッシング指導を行っています。

また、平日だけでなく休日には、ドラッグストアや量販店などで、親子向けにブラッシング教室を行うこともあります。

私がメーカーに就職したきっかけは、歯科衛生士学校在学中に行った小学校や幼稚園での歯科保健活動の実習でした。大勢の対象者に媒体を用いて「伝える」楽しさを知り、歯科保健指導に携わる仕事がしたい!と思いました。

歯科保健指導を通じて、行動変容がみられたときや、対象の方からの「ありがとう」という言葉をいただけたとき、とてもやりがいを感じます。

しかし、行動変容を促すためには、歯科保健指導のスキルを身に付け、常に新しい情報をお伝えすることが大切で、そうすることができるように日々の勉強はとても重要だと感じています。

私たち予防事業部の歯科衛生士は、毎日様々な場所で、様々な仕事を行います。

余談ですが、この仕事を始めてから、自分の荷物をまとめる力が身につき、プライベートの旅行では誰よりも荷物が少ないこと、荷造りが早いことが、ちょっとした特技になりました。(笑)

出張が多い分、体調管理も大切な仕事の一つです。

学生のみなさんも、体調には気をつけて勉強や実習に励んでくださいね!

これから、どうぞよろしくお願いします!

Twitterもやっています!

アカウントはこちら:https://twitter.com/SUNSTAR_happy

(アカウント名:@SUNSTAR_happy)